Event is FINISHED

2019年度東京工業大学「デザイン思考基礎」社会人受講生の募集

Description
東京工業大学では、起業家や企業内でイノベーターとして活躍する人材の育成を目的とした大学院教育プログラム「チーム志向越境型アントレプレナー育成(CBEC)プログラム」を実施しており、2015年から各種授業を開講しています。そのなかに「エンジニアリング」と「デザイン思考」を融合した半年間の「エンジニアリングデザインプロジェクト(EDP)」という授業があります。

例年に引き続き2019年度も、CBECプログラムおよびEDPにご賛同くださる法人様を対象に、EDPの準備段階となる「デザイン思考基礎」の授業を無料で開放することになりました。大学院生との混成チームによるグループワークを中心とした授業ですので、学生時代を思い出しながら、デザイン思考を楽しく身につけることができるはずです。この機会に是非お申込みください。

なお、あくまでも「準備段階」となりますので、本格的なものづくりは実施致しません。ものづくりが未経験の方でも、エンジニアではない方でも、ご参加いただくことが可能です。

▶日程と概要
  1. 4/6(土)10:00-15:50 「ガイダンス、チームビルディング、ユーザーリサーチ」
  2. 4/20(土)10:00-15:50 「POVの定義、アイデア発想」
  3. 5/11(土)10:00-15:50 「プロトタイピング」
  4. 5/18(土)10:00-15:50 「ストーリーテリング」
  5. 6/1(土)10:00-15:50 「成果発表」(授業終了後に懇親会を予定)
  6. 6月上旬の平日に開催予定の「パートナー企業向けの説明会」にもご参加ください
※各4.5時間×5回の合計22.5時間です。上記は休憩時間とお昼休みの時間を含みます。

▶受講者の条件(以下のすべてに該当する方)
  • 講義全5回およびパートナー企業向け説明会に出席が可能な方
    (説明会は代理の方でも結構です。病欠等は問題ありません)
  • 書籍『エンジニアのためのデザイン思考入門』(翔泳社)を読了の方
  • 弊プログラムにご賛同いただくことを検討可能な法人に所属の社会人の方
    (過去にご賛同いただいた法人の方も含みます)
なお、ご賛同の方法としては、以下があります。
  1. CBECへの奨学寄附(寄付金を賜ります)
  2. CBECの授業の有償受講(通年または半年間、受講生として講義に参加できます)
  3. EDPのパートナー企業として協賛(テーマの設定とメンターとして参画が可能)
ご賛同方法の詳細については、CBEC事務局までお問い合せください。また、こちらからご連絡することもございます。

▶お申込前の注意点
  • 講義は日本語ですが、資料は(大学の規定により)すべて英語となります。
  • 本講義を含めた履修コースに有料で参加いただいている企業もありますので、本件は【1企業につき1名様まで参加】とさせていただきます。同一企業から複数の申し込みがあった場合は、該当者にご連絡差し上げます。
  • 講義室が工作機器のある部屋となりますので、安全面の観点から、お子様連れでの参加はご遠慮ください
  • 過去に本講義に参加済みの企業からのお申し込みについては、お断りさせていただく可能性もあります。あらかじめご了承ください。
▶講義会場
  • 東京工業大学 大岡山キャンパス 石川台5号館3F デザイン工房
  • (1Fの玄関はロックされていますので、電話にて呼び出してください)
  • https://titech-edp.github.io/access/
▶担当教員
  • 東京工業大学 環境・社会理工学院 特任講師 角征典
  • 東京工業大学 工学院機械系 准教授 土方亘
  • 東京藝術大学 美術学部デザイン科 非常勤講師 八木澤 優紀
  • 武蔵野美術大学 非常勤講師 照井 亮
▶参考情報
Apr 6 - Jun 1, 2019
[ Sat ] - [ Sat ]
10:00 AM - 3:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京工業大学 大岡山キャンパス 石川台5号館3F デザイン工房
Tickets
全5回講義受講(無料) FULL
Venue Address
https://titech-edp.github.io/access/ Japan
Organizer
東京工業大学CBECプログラム
214 Followers